コインを持つ人

ローリスクの安全資産|将来得をする方法を大公開

貯蓄を増やせる

お金と電卓

企業をしっかり見極めた上で出資

「株で貯蓄を増やせる」と言っても、株初心者の人は株の知識が無いため、株の魅力が分かりません。株には、銀行に現金を預けても増えない貯蓄を増やすことができるという魅力がありますが、初心者の人にはあまりピンときません。株を始める際、株主から株を発行してもらう必要があります。株は紙切れとなりますが、企業に出資しているという証明になります。出資するということは、出資した企業が大きくなればなるほど出資した人が利益を得るということになりますが、企業が倒産してしまうと投資した資金が取り返せません。こういった危険性もありますが、投資する前に投資したい企業を見極めることができれば、出資金を失うということはありません。企業の成長、倒産した際に出資金を返してくれる企業であるかどうかを、出資する側がしっかり見極める必要があるのです。

厳しい審査を通過した企業が株を発行

現在、株式会社と言われる企業は様々に存在しますが、全ての企業が株を発行しているということはありません。株を発行できる株式会社は、証券取引所の審査に通った株式会社のみで公開しています。そのため、この審査を通ってなければ違法な取引となってしまうため、上場が廃止されてしまう可能性もあります。証券取引所には様々な1部や2部といった部が存在していますが、1部になると さらに厳しい審査を通過した株式会社に厳選されます。厳選された企業のなかから、最も良い企業を見つけ出資しましょう。